背景色: 標準
文字サイズ: 標準 拡大

みらい基金

本学の基本理念に基づく目標の達成のために助成し、もって本学の振興に資することを目的としています。

教育研究支援事業

教育研究の設備整備、高度化の支援などを行います。

学生支援事業

優秀な学生への奨学金、課外活動の支援などを行います。

国際交流支援事業

本学学生の留学、外国人留学生の修学、学術交流の活性化の支援などを行います。

地域貢献支援事業

地域との連携推進、産官学の連携強化の支援などを行います。

その他

その他本学の発展に資する事業を行います。

ご寄附いただいた方へ

ご寄附いただきました方々への感謝の意を込め、以下の特典をご用意しています。

ホームページ(芳名録)への掲載

ホームページ(芳名録)への掲載

本学ホームページ上の芳名録にお名前を掲載させていただき、末永く顕彰いたします。

寄附金芳名録
広報センターに銘板を掲示

広報センターに銘板を掲示

一定額以上ご寄附をいただいた方については、お名前を刻印した銘板を、鳥取キャンパスの広報センターに掲示いたします。(個人10万円以上、法人等20万円以上)

広報誌「風紋」の贈呈

広報誌「風紋」の贈呈

鳥取大学広報誌「風紋」を、発行の都度ご送付いたします。

ご寄附の申込方法へ

税制上の優遇措置

鳥取大学へのご寄附に対しましては所得税法、法人税法による税制上の優遇措置が受けられます。

個人からのご寄附の場合

「みらい基金」は所得控除の適用対象となります。

※確定申告の際に、本学から送付される領収書が必要となります。

税額計算及び控除手続きのイメージ
所得税額の計算方法

所得金額−寄附金控除額(寄附金額-2,000円)×税率

※税率は、所得によって異なります。

※寄附金額は、所得金額の40%相当額が限度です。

税率が高いほど減税効果が高い

寄附者(個人)の皆様
寄付者(個人)の皆様

法人からのご寄附の場合

鳥取大学の基金へのご寄附は、全額損金算入可能です。

ご寄附の申込方法へ

ご寄附の申込方法

インターネットからクレジット決済でご寄附いただく方法と、郵便局(ゆうちょ銀行)からの払込み又は
銀行振込によりご寄附いただく方法をご用意しています。

ご協力をお願いする寄附金

ご寄附:1口 1,000円

※1口 1,000円から、何口でも結構です。

インターネットからのご寄附(クレジット決済)

ご利用いただけるクレジットカードは以下のとおりです。

VISA、MasterCard、アメリカンエキスプレス、JCB

下記の(クレジットカードでのご寄附)へお進みください。

※領収書の発行について

領収書の発行は収納機関から本学への入金後となるため、通常2~3ヶ月程度を要します。なお、領収書発行の日付は、クレジットカードでお申し込みをいただいた日付となります。

クレジットカードでのご寄附へ

郵便局(ゆうちょ銀行)・銀行振込でのご寄附

「郵便局(ゆうちょ銀行)」からの払込み又は「銀行振込」を希望される場合は、下記の(払込取扱票等お取り寄せフォーム)にお進みいただき、ご希望の方法お知らせ願います。

※払込手数料について

「郵便局(ゆうちょ銀行)」:専用の払込取扱票を利用することにより手数料は不要です。

「銀行振込」:本学指定の銀行口座(山陰合同銀行、鳥取銀行)をお知らせします。なお、振込手数料はご負担していただくこととなります。

払込取扱票等お取り寄せフォームへ

※ご登録いただいた個人情報につきましては、適切な管理を行ない、鳥取大学の基金に関する業務(領収書・税額控除に関する証明書(写)の送付、芳名録・銘板の作成、広報誌の送付等)のために利用します。

遺贈によるご寄附

資産の遺贈を希望される方に信託銀行をご紹介します。

 遺贈による寄附制度は、資産の遺贈(遺言による寄附)を希望される方に対して、本学が提携している信託銀行をご紹介する制度です。

 本制度についてのご相談は、『鳥取大学の基金』のお問い合わせ先、または次の提携信託銀行にご相談ください。

提携信託銀行

ご寄附のご報告・成果

基金の収支報告と活動状況をご報告します。

収支決算

成果・活用事例

準備が出来次第掲載いたします。今しばらくお待ち下さいませ。
ご寄附の申込方法へ

国立大学法人 鳥取大学総務企画部総務課

〒680-8550 鳥取県鳥取市湖山町南4-101 TEL:0857-31-5006

(C)Tottori University, All Rights Reserved.
Top